キャバドレス選びで気をつけることは?自分を魅力的に見せてくれるドレスを選ぼう

キャバ嬢さんの特権と言えば、きれいなキャバドレスを仕事で着られることです。
キャバドレスのデザインはさまざまで、選ぶだけでも楽しいものです。

しかし、なんとなく自分の趣味や好みだけで選ぶと、似たようなデザインのドレスばかりになってしまいます。
お客さんや同僚から「センスの悪い子」というイメージを付けられてしまうかもしれません。
今回は、キャバドレス選びで気をつけてほしいデザインとおすすめの商品を紹介します。


主張の強い原色や柄物のキャバドレスは悪目立ちする

ヘアスタイル、メイク、アクセサリー、ネイルなど、キャバ嬢さんのお仕事は、ファッションに関して自由な部分が多いです。
キャバドレスも自由なお店がほとんどですが、他人からどう見られているのか考えることは大切です。


例えば、濃い原色やインパクトの強すぎる柄は、悪目立ちしたり品が悪く見えたりすることがあります。
特に、最近では、キャバドレスもナチュラル系や清楚系のデザインが人気なので、周りがこのような控えめなドレスだとより目立ってしまうでしょう。


派手すぎるドレスは、男性のお客さんからも同僚の女の子からもあまり好まれないので、ヌーディカラーやナチュラルカラーのキャバドレスがおすすめです。




透け感が大人っぽく上品な異素材ドッキングワンピース


ベアトップワンピとソフトチュールを組み合わせたエレガントなドレスです。
透け感のあるレースのベルスリーブは、二の腕から手首までカバーし、フェミニンな印象に仕上げます。


スカートはタイトなミニ丈ですが、ギャザーでふんわりと仕上げているので、セクシーになりすぎず大人のほどよい色気を演出します。





さりげない色気を漂わせるキャバドレスがおすすめ

キャバ嬢さんはセクシーさもある程度必要ですが、露出が多ければ良いというものではありません。
あまりに露出していると下品に見えてしまい、あなたの印象が悪くなってしまいます。
下着が見えそうなくらい短いスカートや、胸元が大きく開きすぎたザインなどは避けた方が良いでしょう。


透け感のある素材から薄っすらと素肌が見えたり、ふとした瞬間にチラッとのぞかせたり、さりげない色気を漂わせる女性の方が魅力的に感じるものです。



ネックラインがセクシーなハイウエストドッキングドレス


大胆に開いたネックラインとさりげなく肌見せするカットスリーブが絶妙なセクシー感を演出します。


タイトな素材でボディラインを強調し、ハイウエスト切り替えスカートの脚長効果で、スタイルアップが期待できます。





自分のファッションを客観視することが大切!

キャバドレスの着こなしに自信のあるキャバ嬢さんも、キャバ嬢デビューしたばかりの新人さんも、一度自分のファッションを客観的に見てみましょう。
派手すぎるたり露出しすぎたりして、周りから浮いていませんか?
キャバドレス選びのコツは、自分の好みだけでなく、自分の魅力を惹き出してくれるものを選ぶことが大切です。
それができれば、お客さんからの指名や売上に良い影響をもたらすでしょう。


関連ページ

関連キーワード

営業日カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

※赤印の日はメール対応・発送等はお休みとなります。

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

公式SNS

LINEのお友達になると500円OFFクーポンをプレゼント!



公式インスタグラム フォロー大歓迎♪



メルマガ最新情報を配信中!
ページTOPへ
トップへ
>