結婚式のゲストとしてキャバドレスを着用する際の注意点

結婚式に招待された際に、自分が持っているキャバドレスを着用して参加できたら良いですよね?ここでは、キャバドレスを着て結婚式に参加しても良いのか、結婚式のゲストはどんな服装がふさわしいのかということを紹介します。


キャバドレスの中で結婚式のゲストにふさわしいのは?

結婚式は新郎新婦をお祝いする場なので、ゲストが着用するドレスも華やかさをも必要ですが、主役の花嫁よりも目立つドレスはふさわしくありません。
花嫁が全く気にしない性格だとしても、出席している他のゲストから良くないイメージを持たれることもあります。
マナーをしっかり守った上で、お祝いの気持ちを込めて華やかさを表現できるデザインを選びましょう。



レースデコルテとバーサカラーのヌーディなドレス


トップスにはクラシカルなレースをあしらいエレガント&セクシーなデザインに仕上げています。
ハイウエストスタイルのタイトスカートで切り替えを入れて、女性らしいボディラインを美しく強調します。
ウエスト位置を高くしてスタイルアップ効果も期待でき、美しいレースで二の腕も上品にカバーします。





キャバドレスを選ぶ際は結婚式のゲストとしてのルールを必ず守る

結婚式のゲストの服装にはマナーやルールがあります。
NGな服装として避けるべきなのは、「白色」「全身黒色」「露出多め」「カジュアルすぎる」などです。
キャバドレスはこれらに当てはまるものが多いですが、ルールを守ればキャバドレスでも結婚式に着ていくことはできます。



ピンクベージュの清楚で落ち着いた印象のセットアップ


柔らかいピンクベージュのセパレートドレスです。
美しい花柄レースが清楚でエレガントな印象を与え、ボディラインをきれいに見せてくれるロング丈のスカートが、落ち着いた大人の女性を演出します。
レースからほんのり肌見せして、セクシーさもさりげなく醸し出します。





新郎新婦を引き立てるドレスを選びましょう

大切なことは、主役は新郎新婦の2人でゲストが目立ってはいけないということです。
露出控えめなデザインで、派手すぎたり個性的だったりするデザインのドレスは避けて、身に着けるドレスも上品なものを選びましょう。
キャバドレスの中には、フォーマル感があって結婚式にふさわしいドレスも多くあります。
結婚式のドレスを多く扱うお店にはないような魅力的なデザインも見つかるので、ほかのゲストと差をつけておしゃれを楽しむこともできるでしょう。


関連ページ

関連キーワード

営業日カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
2022年6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

※赤印の日はメール対応・発送等はお休みとなります。

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

公式SNS

LINEのお友達になると500円OFFクーポンをプレゼント!



公式インスタグラム フォロー大歓迎♪



メルマガ最新情報を配信中!
ページTOPへ
トップへ
>