テディを取り入れてファッションも気分も格上げしましょう

テディとは肩から股まで繋がったレオタードのような下着です。
日本ではあまり馴染みがありませんが、海外では普段からテディを着用している女性も多くいます。
ここでは、テディの魅力とおすすめの取り入れ方を紹介します。
テディのことを知らなかった方も、きっと興味を持っていただけると思います。


ファッションが素敵にきまる!

下着にキャミソールやタンクトップを着た場合、腰の部分がゴワゴワともたついてしまうことがあります。
特に、フィット感のあるものトップスやスカート、ワンピースだともたつきが目立ってしまいます。
その点、テディは股まで繋がっているので、腰回りでもたつく心配はありません。
それに、程よいフィット感もあるので、お腹をスッキリと整えてくれる効果もあります。

また、テディは快適で解放感があるので、リラックスウェアとしても役立ちます。
サラッとした質感のロングカーディガンを羽織れば、休日のんびりと優雅に過ごすことができます。


大きく開いた背中のクロスで魅了する肌触り滑らかなテディ


フロントはとてもシンプルですが、後ろを振り返ると背中を大胆に露出したセクシーなデザインです。
ストレッチの効いた肌触り滑らかな生地を使用しているので、心地よく過ごすことができます。




深めのVネックが目を惹く豹柄メッシュのテディ


縦方向に伸縮するストレッチメッシュを使用し、身長の高い方もバストの大きい方も快適な着心地です。
横方向にはあまり伸びませんが、脇の下のお肉やポッコリお腹をスッキリさせ、ウエストを美しく引き締めてくれます。
スタイルアップ効果が期待できるので、どんなファッションでもきれいに着こなすことができます。

コーデに取り入れてセクシーな着こなしに

オシャレ上級者は、テディを大胆にファッションのコーデに取り入れています。
例えば、デニムと合わせると大人のセクシーカジュアルコーデに仕上がります。
ジャケットのインナーとして取り入れると、メリハリのあるシルエットになり、フェミニンで上品な雰囲気に仕上がります。
ハードな印象のレザーパンツとレースをあしらったテディ合わせると、甘辛MIXスタイルを楽しむことができます。


エアリーな透け感のメッシュ生地と花柄レースを合わせたエレガントな雰囲気漂う七分袖のテディ


肌触りの良い柔らかい生地を使用し、胸元に透け感のある花柄のレースを幅広く施して、上品な印象に仕上げています。
ややゆとりのある七分袖で二の腕をカバーし、袖口にはふわっとしたフリルをあしらうことで、優しく華やかな雰囲気を演出しています。




テディはいろんなシーンで大活躍

今回は、ファッションアイテムとしてのテディの魅力と取り入れ方、着こなし方を紹介しました。
また、テディの中には、機能性よりもセクシーさを重視したデザインのものもあります。
いろんな目的やシーンで活躍するテディにぜひ挑戦してみてください。


関連ページ

関連キーワード

営業日カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

※赤印の日はメール対応・発送等はお休みとなります。

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

公式SNS

LINEのお友達になると500円OFFクーポンをプレゼント!



公式インスタグラム フォロー大歓迎♪



メルマガ最新情報を配信中!
ページTOPへ
トップへ
>