コンプレックスもしっかり隠せるおすすめの水着

多くの女性が水着を着るときに不安になるのが、「自分の体型がはっきりわかってしまう」ということですよね。
スイムウェアはどうしてもボディラインが目立ちますし、泳ぐことを目的として作られていることから体にフィットするデザインでボディラインがとてもわかりやすくなります。
「プールに行ったり海に行ったりしたいけれど、スタイルにコンプレックスがあるし、どうしよう…」なんて水辺のレジャーを避けてきた女性も多いのではないでしょうか。

もちろん水着である以上、体型がわからなくなるほど着込むというのはやっぱり難しいです。
ですが近頃は、女性のスタイルに関するコンプレックスや悩みを解消できるような画期的なデザインの水着も増えています!

そこで今回は、ボディラインにぴったりとフィットしスタイルが全てわかってしまうような水着ではなく、隠したいところは隠し、逆に自信がある場所はちゃんと出してアピールできるようなおすすめの水着をピックアップしました。
スタイルに自信がなくて水着をあきらめていたという方も必見ですよ。

バストサイズをごまかしたいときはあえてボリュームのあるデザインを選ぶ!

バストサイズに関する悩みは、多くの女性が抱えているものですよね。
単純な体重の増減ではコントロールしきれない部分だからこそ、できるだけファッションの力も借りてカバーしていきたいところです。

水着はその多くが体にぴったりとフィットするようなデザインとなっていますが、そうなるとコンプレックスを感じる部分をカバーできないのが困りもの。
バストが小さい、もしくは大きいことが気になっているという方は、胸元にある程度のボリュームがあるデザインの水着がおすすめです。
バストサイズが小さめの方でも一定の大きさがあるように見えますし、逆に大きい胸を隠したい…と悩む方にもぴったりです。

ガーリーフリルワンピース(水着)


全体的にはシンプルでベーシックなデザインのワンピースタイプの水着ですが、バスト部分に大きくゴージャスなフリルがあしらわれているのがポイント。
ガーリーでかわいらしい印象になるだけでなく、バストサイズに関する悩みも違和感なくカバーしてくれます。
バックスタイルのレースアップとリボンも印象的です。

肩や二の腕周りをカバーしてくれる半袖水着

肩や二の腕など、部分痩せがしにくい箇所も身につけるアイテムでしっかりカバーしていきたいところ。
短い袖がついているタイプの水着なら、二の腕や肩を隠せるだけでなくガーリーさもプラスできます!

レイヤードレースワンピース(水着)


シンプルで華奢なストラップの上から花柄のレースがレイヤードされたおしゃれなスタイルの水着です。
襟ぐりの深いVネックシャツのようなシルエットのまま着れば肩から二の腕上部までを違和感なくカバーできますし、あえてオフショルダースタイルにすることで肩幅の広さを感じさせない着こなしもおすすめです。

関連ページ

カテゴリーから探す

営業日カレンダー

2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

※赤印の日はメール対応・発送等はお休みとなります。

QRコード

※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

公式SNS

LINEのお友達になると500円OFFクーポンをプレゼント!



公式インスタグラム フォロー大歓迎♪ 最新の情報をお届け!



メルマガ会員だけのお得な割引クーポンを絶賛配信中!

カテゴリーから探す

ページTOPへ
トップへ