キャバドレスに使われている素材の特徴を知ろう!

キャバドレスはいろんな素材が使われており、それぞれに特徴があります。
使用される素材や組み合わせによってイメージが大きく変わります。
特徴を知っておくことで、あなたの理想のドレスが見つかりやすくなるでしょう。
今回は、個性を出したい時に取り入れると良い素材を紹介します。


女性らしく可憐で上品な印象を与える「レース」

「レース」は可憐で豪華な印象も与え、エレガントに演出してくれます。


総レースのキャバドレスは甘すぎず、大人可愛い雰囲気を表現できるため、女性としての美しさと魅力を引き出せます。


薄暗い店内でも華やかさと艶やかさで一層際立つこと間違いなしです。



ケープ風フリルスタンドカラーレースワンピース(キャバドレス・CABARETDRESS)


透明感のあるイリュージョンカラーとエレガントなレースを組み合わせたアートのような美しいワンピースです。


ケープ風のデザインで気になる二の腕をカバーし、ウエストの位置が高く見せてスッキリとスタイルアップしてくれます。
エレガントで清楚な印象で、オケージョンシーンにもピッタリです。





高級感を演出できる「ジャガード」

「ドビー織り」を進化させたものが「ジャガード」です。ドビー織は単純な柄の連続ですが、ジャガードは複雑な柄を表現しています。
織柄が立体的で奥行と深さを感じさせ、ゴージャスで重厚感のあるキャバドレスに仕上げることができます。
柄が複雑になるほど高級感が増し、プリント生地のような色あせや色落ちの心配もありません。


軽やかでエレガントな透け感の「チュール」と「オーガンジー」

「チュール」は、六角形やひし形の網目模様のメッシュ素材で軽くて透けがあり、キャバドレスの華やかさを演出するのにピッタリな素材です。


チュールを使ったキャバドレスは、全体的に透け感あるため柔らかい印象に仕上げることができます。
何枚か重ねても透けてふわふわとしているため重たい印象を与えません。


チュールと似た素材に「オーガンジー」がありますが、チュールのような網目状ではありません。
繊細な透け感と光沢が特徴的で、エレガントさを表現したい人におすすめです。
スカート部分に施されていることが多く、何枚か重ねても重たさを感じさせずにボリューム感を出すことができます。



高級感漂う刺繍レースで仕立てた大人かわいいワンピース(キャバドレス・CABARETDRESS)


全体に高級感あふれる刺繍レースを全体に施し、デコルテ部分にはシアー感のあるチュール仕立てで、フェミニンで上品な印象を与えます。


スカラップ仕立ての裾も可愛く、1枚で主役になれるワンピースです。







素材にこだわってキャバドレスを選ぼう

キャバドレスに使われている素材の中から、個性をアピールしたい時におすすめの素材を紹介しました。
キャバドレスはたくさんの種類があるので、迷った時は素材にこだわって選んでみるとよいでしょう。


関連ページ

関連キーワード

営業日カレンダー

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

※青色の日は発送業務のみご対応、赤色の日はお問合せ・メール対応・発送等はお休みとなります。

QRコード

QR
※スマートフォンはこちらのQRコードからアクセスして下さい。

公式SNS

LINEのお友達になると500円OFFクーポンをプレゼント!



公式インスタグラム フォロー大歓迎♪



メルマガ最新情報を配信中!
ページTOPへ
トップへ